​ギャラリー

僕の誇り.jpg
321-あの時72.jpg

【あの時】

あの時、ボクは何かを探して彷徨っていたんだよね。

でも、それが何かは解らなくて、

ボクはかけられる声におびえて、

また誰かに声をかけることもできずにいたね。

でも、あの一つの灯りが全ての答えを教えてくれたんだ。